福山市水呑町のボディケア整体とリンパマッサージサロン

ストリーズケア岡田です。

 

夏真っ盛り!

海に山に楽しいイベント盛りだくさんですよね。

でも気持ちとはうらはらに体がなんとなくだるくって・・・

 

食欲もないし・・・と、こんなことありませんか?

夏バテの原因と対処法を理解して今年は嫌な夏バテとさよならしましょう。

summerheat

夏バテの起こる原因

夏になると、なんとなく体がだるくって、食欲もわかないし、

何をするのにもおっくうになってしまいますよね。

その原因は・・・

 

・体内の水分とミネラルの不足

暑くなり汗をかくと水分と一緒にミネラルも流出してしまいます。

それによって軽い脱水症状になり体調に異変が発生します。

 

・消化機能の低下により栄養不足

暑さで胃の消化機能が低下し、食欲不振になります。

 

また、冷たい飲み物を取りすぎると胃腸が冷えてしまって

さらに食欲が低下してしまいます。

 

食欲不振により、体に必要な栄養素やミネラル成分の補充がなされないため、

どうしても体がだるくなってしまいます。

 

・急激な温度の変化に体がついてこない

暑い屋外から冷房の良く効いたビルやオフィスへ入ると気持ちいいのですが、

また屋外へ出た時にはめまいが起こったりしますよね?

 

これは自律神経の乱れから体温調整がうまくいかなくなっている

からです。

 

また、体は疲れてるのに熱帯夜で寝付けなかったりすると

体力も奪われていき、元気がなくなっていきます。

 

夏バテの予防と対処法

まずは疲労回復効果のある食材をなるべく摂るようにしましょう。

 

・ウナギや豚肉に含まれるビタミンB1

・にんにくやニラに含まれるアリシン

・レモンや梅干しに含まれるクエン酸

お酢を使ったり、香辛料をうまく使ってあるので食欲も出そうですね。

 

もちろん汗をかいたらそのままにしておくのではなく、素早く拭き取りましょう。

 

また、暑いからと言ってお風呂をシャワーだけで済ますのではなく、

少しぬるめのお風呂に浸かるのも眠れないときには効果的です。

 

今年の夏は夏バテの対策をしっかりとして、楽しく健康的に過ごしましょう!

 

ストリーズケアでは夏バテ解消をお手伝いできるセラピストが在籍しております。

気になる方はご相談くださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。